スポンサードリンク

8年ぶりに芸能活動を再開した「極楽とんぼ:山本圭一」の”あの事件”は仕組まれた罠だった!?|芸能人都市伝説

この記事は2分で読めます

やまもと

2006年に「少女に乱暴」したとして、芸能界を干されていた山本圭一が、ついに芸能活動を再開した。

その模様は、相方である「加藤浩司」がMCを務める番組「スッキリ」でも放送されており、加藤は終始ニヤケ顔であった。

山本の芸能復帰を誰よりも熱望していたのが、他の誰でもない加藤であったから、当然と言えば当然だろう。

とはいえ山本の世間からの評価は「犯罪者」であり、少女に性的暴行を加えるなど、許される行為ではない。

しかし、あの事件に関する「ある都市伝説」が、今話題を呼んでいる。

スポンサードリンク

それが、山本圭一が犯した事件は「仕組まれた罠」であったというもの。

まさに都市伝説といった感じの噂だが、どうやらあり得ない話でもなさそうなのだ。

この都市伝説が囁かれるようになったのが、ある有名タレントとの確執だという。

そのタレントというのが「久本雅美」である。

1x1.trans 8年ぶりに芸能活動を再開した「極楽とんぼ:山本圭一」の”あの事件”は仕組まれた罠だった!?|芸能人都市伝説

久本雅美と言えば「創価学会」の勧誘活動に熱心で有名だが、どうやらその勧誘こそが原因だとか。

後輩の「ココリコ遠藤」が、久本と黄金伝説で共演した際に、もの凄い勢いで勧誘されたという。

ココリコの遠藤は普段から山本を「兄貴」と呼んでおり、どうしても創価学会に入りたくない遠藤は山本に相談したのだとか。

その相談を受けた山本は、なんとか久本を黄金伝説から引きずり下ろそうと画策するが、それが久本にバレてしまったのだ。

これに激怒した久本は、ある恐ろしい作戦を実行に移すことに。

それが「ハニートラップ」だという。

都市伝説もビックリなほどの都市伝説である。

山本圭一が犯した犯罪は、久本雅美によって仕掛けられた罠だったというのだ。

そして、この事実を知って激怒したのが、黄金伝説で確固たる地位を築いていた「濱口優」である。

濱口は、番組関係者に「久本を番組から降板させないと出演しない!」と釘を刺し、見事久本を番組から引きずり下ろすことに成功。

以降、黄金伝説に久本が出演することはなくなったのである。

辻褄が合っているといえば合っているが、いくらなんでも「ハニートラップ」というのは、あまりにも現実離れしている気がする。

そもそもとして、ハニートラップかどうかは置いといて、少女に乱暴したのは事実なわけだから、そこに関しては何とも言えない部分だ。

まぁ、あくまで都市伝説なので、信じるか信じないかはあなた次第だが。

ちなみに、過去にも芸能人による犯罪は度々発生している。

特に多いのが「薬物」に関するもの。

押尾学、酒井法子、小向美奈子、ASKA...

数多くの芸能人が、薬物による犯罪で捕まっている。

こういった背景には、芸能界と薬物との密接な関係がある。

それを暴露したのが、最近亡くなった有名芸能リポーター「梨本勝」だ。

彼は生前に「遺書」を残しており、その内容が「薬物に汚染された芸能界」という衝撃のものだった。

当サイトでも、その遺書に関する記事を書いているので、興味があればどうぞ。

梨本勝が残した衝撃の「遺書」の全文が明らかに!?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ポケモン
  2. AKB
  3. やりすぎ12
  4. ぱわ
  5. 02 (1)
  6. ノーベル
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

00_599557_90159834
サイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトでは、私が大好きな都市伝説を大量に紹介して行きます。もし、楽しめて頂けたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る