ポケモンにはゾウをイジメる謎な裏設定が存在する!?|ポケモン都市伝説

この記事は2分で読めます

ポケモン4

ポケモンの世界は空想世界であり、現実世界ではない。

そんなことは子供でも分かる簡単な話である。

存在するはずのないモンスターがウヨウヨと登場し、まさにファンタジーだ。

しかし、そんなポケモン世界に現実世界の”とある動物”が度々引き合いに出され、イジメられているという悲しい都市伝説が存在する。

スポンサードリンク

その現実世界の動物というのが「インド象」だ。

平均体長5.5m~6.4m、体重4t~5tという超大型の動物で、陸上動物では世界最強とも言われている。

しかしながら、性格は比較的温厚で、むやみやたらに危害を加えたりすることはないという。

そんな優しさと強さを兼ね備えたインド象だが、ポケモン世界では非常に扱いが雑。

実際に登場するわけではないのだが、ポケモン図鑑で技の強さを表す時にやたらと引っ張り出されるのだ。

その証拠画像がこちら。

1x1.trans ポケモンにはゾウをイジメる謎な裏設定が存在する!?|ポケモン都市伝説

ライチュウの10まんボルトで気絶し、ゴースのガスに至っては2秒で倒れるという弱小っぷり。

現実世界では敵なしとまで言わしめているインド象が、ポケモン世界ではカスなのだ。

全く末恐ろしい世界である。

ちなみに、上の図鑑はグリーンとレッドにおけるものであり、現在の表記は違うものと思われる。

それからこれは余談ではあるが、最近のポケモンに登場するゾウをモデルにした「ゴマゾウ」や「ドンファン」はじめんタイプなので電撃は効かない設定になっている。

なぜインド象だけが、ここまで虐げられるのかは全くの謎だ。

某掲示板では、インド象の不憫さから「ガネシオン」というネタポケモンが創作される事態にまで発展した。

1x1.trans ポケモンにはゾウをイジメる謎な裏設定が存在する!?|ポケモン都市伝説

※クリックで画像拡大

インド象を擁護しているのかと思えば、そうではないのがウケる。

もちろん、このネタポケモンは実在しない空想のモンスターなのであしからず。

ポケモン図鑑の内容ごときで、ここまで話題になる辺りに、ポケモンの人気っぷりが伺える。

今回のようにポップな都市伝説もあれば、もっとダークな都市伝説や裏設定などもあり、常に話題の中心に位置するポケモン。

個人的に一番驚いたのは、ポケモンのキャラが裁判沙汰にまでなっていたこと。

あのスプーン曲げでお馴染みの「ユリゲラー」が、ポケモンのユンゲラーが自分と似すぎていて名誉毀損に当たると任天堂を訴えたのだ。

結果・・・はこちらの記事で。

ユリゲラーが任天堂を訴えた結果・・・

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ポケモン14
  2. ワンピース4
  3. ワンピース
  4. b0015783_20242421
  5. shinou01
  6. akuma
  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2015年 10月11日

    初代のポケモンをやってた頃、まだ五歳とかだったけどこの謎のインド象推しは友達と一緒に笑ってたなー。
    何で象じゃ駄目なのか?
    何でアフリカ象でも駄目なのか?

    • 匿名
    • 2016年 1月5日

    グリーンとレッドじゃなくて赤緑だにわか

00_599557_90159834
サイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトでは、私が大好きな都市伝説を大量に紹介して行きます。もし、楽しめて頂けたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カテゴリー