「都市伝説」ポケモンbwに出てくるビクティニに囁かれる3つの説とは?

この記事は2分で読めます

13

ポケモンbw(ブラック、ホワイト)で、
初めて登場するポケモン、ビクティニ。

見た目はとても可愛く、
子供の間でも人気のポケモンです。

しかし、このビクティニに関して、
ある都市伝説が騒がれています。

それが、ビクティニの由来に関するもの。

その由来に関して、
諸説あると言われているのです。

スポンサードリンク

まず、一番一般的な説なのが、
「勝利」つまりビクトリーが由来、という説。

なぜこれが一般的なのかというと、
ビクティニの紹介ページにそう書かれているからです。

そもそもビクティニは、
ポケモンの作中で「勝利ポケモン」という位置付けになっています。

ステータスのバランスが非常によく、
手にすることで、勝利をもたらすからなのだとか。

しかし、

この「手にすると勝利をもたらす」という特性の設定が、
逆に違う都市伝説をほのめかす結果になってしまいました。

それが2つ目の説です。

ビクティニには、
「勝利をもたらす」という以外にも、
ある特徴があります。

それが、
体内で無限のエネルギーを生成することが出来る
という特徴。

これら2つの特徴が、
現実世界において色々と問題になっている”ある”ものと、
非常に酷似していると言われているのです。

そう、原子力です。

手にすることで勝利をもたらす=原子力爆弾
無限のエネルギーを生成出来る=原子力

こういった点から、ビクティニは、
原子力をモチーフに作られたキャラでは、
と言われているのです。

これが事実だとしたら、
ショッキングな都市伝説ですね。

続いて、3つめの説。

上述したようにビクティニは、
手にするだけで勝利をもたらすと言われています。

作中では、この特性に目を付けた大富豪が、
ビクティニを監禁するという一幕があります。

このことから、英語のビクティム(victim)、
つまり被害者や犠牲者という言葉が元になっているのでは?
というのが3つ目の説です。

ただし、これに関しては語源は同じでも別の説があります。

原子力の開発や原子爆弾には、
歴史的に多くの被害者や犠牲者が出ました。

特に日本は、
世界で唯一原子爆弾を落とされた国です。

つまり、ビクティニ自体が被害者であるというよりかは、
被害者を生み出す原子力という意味でのビクティムが由来になっているのではないか、
ということです。

見た目の可愛さとは裏腹に、
色んなものを背負ってしまったビクティニ。

一体、どの説が本当なのでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tom
  2. クリスマス
  3. ポケモン
  4. ポケモン11
  5. ポケモン7
  6. ポケモン4
    • 連続婦女暴行魔 中島大士
    • 2015年 12月24日

    愛媛県今治市波止浜169在住の中島大士(なかしまたいし)は暴走族今治連合に所属する暴走族です。
    彼らは少女を車で拉致して暴行を加えては、写真を撮り、自分たちには関東連合がバックについていると言って脅します。
    そして、被害者の周囲で執拗に暴走を繰り返し、恐怖を与えて口封じをし、再び暴行に現れます。
    今治連合の暴走族中島大士に気を付けて下さい。

    • 匿名
    • 2016年 9月25日

    荒らすな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

00_599557_90159834
サイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトでは、私が大好きな都市伝説を大量に紹介して行きます。もし、楽しめて頂けたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る