怖い都市伝説、独身OLが引っ越し先で鍵を変えなかった結果…|やりすぎコージー都市伝説

この記事は2分で読めます

kagi

やりすぎコージー都市伝説で語られた都市伝説「鍵が招いたOLの恐怖」

20歳を超えれば、誰でも一度は引っ越しをしたことがあると思うが、その引っ越しに関する恐るべき都市伝説がある。

引っ越しを考えている方、特に女性は絶対に気を付けて欲しい内容だ。

スポンサードリンク

25歳独身のOL女性がいた。

その女性は、新しく引っ越し先にやって来た際、少しでも、出費を抑えようと、引っ越し先の鍵の交換をせず、前の鍵と同じ鍵をそのまま使うことにした。

しかし、これが、後々、恐ろしい出来事を招く…。

ある日、女性が帰宅した時、何か違和感を感じた。

キチンと閉めたはずのカーテンが少し開いていたのだ。

更に、飲んだ記憶のない飲み物の缶が、ゴミ箱に。

最初は、不思議に思っていたが、きっと自分の勘違いだろうと、気にしなかった。

そんなある日。

体調不良で会社を早退し、家に帰ったその女性。

家に入ろうとした瞬間、鍵を開けようとしたら、なんと閉めたはずの鍵が開いていたのだ。

さすがにおかしいと思ったその女性。

そっとドアを開けると、そこには、全く身に覚えのない男性物の靴が。

そして、奥を覗いて見ると、見知らぬ男が、自分のベットで寝ていたのだ。

さすがにまずいと思った女性は、近くの交番に駆け込み、警官を連れ、その男を捕まえた。

その女性は、その男は前の住人で、過去に使っていた鍵を使い侵入したものだと思っていたが、そうではなかったのだ。

その男が言うには、その鍵をネットで購入したのだとか。

掲示板で売られていたから、それを買った、そう語っていた。

そのネットの掲示板では、こう書かれていた。

「25歳独身女性OL」と。

更に、その情報には、隠し撮りされたと思われる、女性の写真が添えられていた。

さすがにこれはマズイと思った警察は、そのサイト主を調べた。

すると、そのサイト主こそが、前にその部屋を借りていた人物だったのだ。

そして、その人物は、その部屋をたった1か月で引き払っている。

そう、最初から、それが目的だったのだ。

更に警察が、その人物を問い詰めた所、衝撃の事実が。

なんと、その犯人が売った鍵は1本ではなかったのだ。

その犯人が売った鍵の数は…30本。

つまり、その女性は、知らず知らずの内に、30人の男と同棲をしていたのだ。

なんとも恐ろしい話だが、この事件は、氷山の一角かもしれない。

是非、引っ越しの際には注意して欲しい。

そして、引っ越しの際に注意すべきなのは、決して鍵だけではない。

他にも注意すべきことがある。

それが、訳あり物件だ。

世の中には、訳あり物件と呼ばれるものが存在する。

訳あり物件というのは、例えば、自殺、事件、事故、と言ったことが過去に起こった物件のこと。

そういった物件は実は多数あるのだ。

しかし、ここで問題が。

今まで、訳あり物件というものを、実際に見聞きしたことがあるだろうか。

恐らく、ほとんどの人はないと思う。

実は、それにはある恐るべき理由があるのだ。

そして、その理由によって、表には中々出てこないのだ。

しかし、実際には、多数の訳あり物件が存在する。

そして、その訳あり物件を調べる方法がある。

その方法と、訳あり物件が表にならない恐るべき理由というのが…

あなたの家は大丈夫?訳あり物件を調べる方法とは!?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. yarisugi
  2. 18945008
  3. himura
  4. ウォーリー
  5. mainttttttttt
  6. やりすぎ12
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

00_599557_90159834
サイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトでは、私が大好きな都市伝説を大量に紹介して行きます。もし、楽しめて頂けたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る