ディズニーランドにカップルで行くと別れる3つの秘密とは!?|ディズニー都市伝説

この記事は2分で読めます

ディズニー1

カップルで行くと別れてしまう、と言われるスポットは数多く存在する。

○○湖のボートにカップルで乗ると・・・

USJにカップルで訪れると・・・

などなど、数々のデートスポットにカップル崩壊の都市伝説が存在する。

そして、最も有名なのが魔法の国でお馴染みの「ディズニーランド」である。

そんなバカな話があるか!

別れる別れないなんてそのカップルの問題だろ!

という声が聞こえてきそうだが、実は科学的にこの都市伝説は証明されているのだ。

今回はその科学的に証明された「ディズニーランドに行くと別れる3つの原因」を紹介しよう。

スポンサードリンク

1、「気まずくなる」

長年寄り添ったカップルや熟練の夫婦なら話は別だが、付き合い始めのカップルは、これが原因とされている。

というのも、ディズニーランドは慢性的に混雑しているため、待ち時間が長くなったり、広大な園内を歩く疲労感、ディナーの行列待ちなどにより、どうしても会話が続かなくなって、気まずい空気が出てしまうのだ。

よほどの話し上手でなければ、何時間もの間、会話を盛り上げることは難しい。

ましてや、付き合い始めのカップルなど、共通の話題が少ないため、こういった状況に陥りやすい。

 

2、「意見の相違」

ご存知の通り、ディズニーランドにはそれこそ無数の選択肢がある。

「パレード」「アトラクション」「お土産屋」「グッズショップ」「ディナー」etc…

これだけ選択肢が存在すると、どうしても意見が合わず、喧嘩になることが増えるという。

男同士ならまだしも、異性と行動するとやはり価値観の違いは否めない。

よほど趣味が合うカップルでない限り、この状況は避けられない。

 

3、「目移り」

前述した通り、ディズニーランドは慢性的に混んでいて、とにかく人が多い。

その分、可愛い女の子も無茶苦茶多いのだ。

もっと言えば、従業員にも可愛い子が多い。(独自調査)

当たり前の話だが、男は可愛い子に猛烈に弱い。

ついつい目がいってしまうのは、男のさがなのである。

可愛い子が溢れかえっているディズニーランドに、お世辞にも可愛いとは言えない彼女と歩いていれば、そりゃ気分も落ち込むというものだ。

 

以上3点が「ディズニーランドにカップルで行くと別れてしまう原因」である。

馬鹿げた都市伝説かと思いきや、理由は非常に現実的で変にうなずけてしまう。

これだけだと、ディズニーランドがあたかも悪の権化であるように思われそうなので、次はディズニーランドに纏わる「感動の物語」を紹介しよう。

ディズニーランドはご存知「サービス精神の塊」のような遊園地である。

世界を見渡しても、これだけ徹底した遊園地は他にはない。

そんなサービス精神が「不幸のどん底にいた夫婦を救った」という感動のお話。

それがこちら。

ディズニーランドで起きた奇跡「息子を亡くした夫婦」

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ディズニー6
  2. 71937544
  3. chiba_tdl
  4. ディズニー15
  5. ディズニー13
  6. ポケモン4
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

00_599557_90159834
サイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトでは、私が大好きな都市伝説を大量に紹介して行きます。もし、楽しめて頂けたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る