やりすぎコージー都市伝説2013秋、飯尾「渡辺謙を口説いた方法」

この記事は2分で読めます

996sEY4BGM5bEzP_Qyd8Q_134

やりすぎコージー都市伝説2013秋、飯尾が語った都市伝説「渡辺謙を口説いた方法」

映画やドラマを作成する際に欠かせない役者の存在。

大物となれば、出演のオファーですら一苦労である。

そんな大物へのオファー。

口説き方にも色々あるのだという。

スポンサードリンク

大物俳優への出演打診となれば、監督自身が出向くことも少なくない。

それは、世界的映画監督の1人であるスティーブン・スピルバーグ氏も例外ではなく、大物を口説くために自ら出向くこともあるのだそう。

そして、自ら出向いた際にスピルバーグ氏は、役者の目の前に台本をドサッと置き「君のために台本を書いたよ」と言うらしいのだ。

すると、役者側は、台本すらも見ず、出演を快諾するらしい。

また別の例も。

世界的大ヒット作になった映画「インディペンデスデイ」という映画がある。

知っている人も多いだろう。

その映画でメガホンを取ったのがローランド・エメリッヒ監督。

彼が主演であるウィル・スミスにオファーをした際は、監督自らが出向き、こう言ったのだそうだ。

「地球の危機を救うのは君しかいないんだ!」

それを聞いたウィル・スミス。

渡された台本を半分ほど読んだ時点で監督に電話をし、「監督!早くやりましょう!宇宙人に地球がやられちゃいます!」と言ったのだとか。

さて。

大物俳優と言えば日本にも、世界的に有名な俳優がいる。

そう、渡辺謙だ。

実は渡辺謙を口説き落とす有名な方法があるというのだ。

それが、阪神タイガース。

渡辺謙氏は、大の阪神ファンで有名。

そのため、プロ野球のクライマックスシリーズの日程と被る仕事は90%以上断られるというのだ。

逆に、クライマックスシリーズと日程が被らないことをアピールすると、仕事のオファーを受けてもらいやすいのだとか。

この話は、ハリウッドでも周知の事実なようで、「渡辺謙と仕事をしたいなら、阪神をチェックしておけ!」と言った、ある種の格言めいたものまで存在するらしい。

事実、ローカル番組が、阪神タイガースに関するオファーを出したところ、二つ返事でOKされたというのだ。

しかし、生粋の阪神ファンである渡辺謙氏。

無知の状態で、下手に阪神好きをアピールしてしまったら、逆に仕事を断られてしまうという不思議な都市伝説も存在する。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 15e56768
  2. 2801012
  3. 竹山
  4. baby in car A_glass
  5. 676590
  6. PICT34261
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

00_599557_90159834
サイトにお越しいただきありがとうございます。このサイトでは、私が大好きな都市伝説を大量に紹介して行きます。もし、楽しめて頂けたら、下のSNSボタンを押してシェアして頂けたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る